子宮内膜症性卵巣嚢腫が悪化|フリウェルは効かない人がいる

子宮内膜症
Sponsored Links
よっぱ
よっぱ

よっぱ(@yoppa45)です。

ちゃんと早くに病院いったのに・・・

子宮内膜症の治療で医師から処方された薬が効いてないのに気づくのが遅くて、自覚症状があってから10ヶ月後に手術する羽目になった体験をお話しします。

少なくとも手術の必要はなかったのだから、まったく酷い話ですよ。

『ピル=避妊』だけじゃない。
女性の健康の為に『ピル』という選択。
Sponsored Links

卵巣嚢腫と診断

突然起こった激しい腹痛から約半年。

原因が生理と関係あることにようやく気付き、子宮頸がん手術を受けた大学病院を受診しました。

そして『子宮内膜症性卵巣嚢腫』と診断されます。

よっぱ
よっぱ

【読み方】しきゅうないまくしょうせいらんそうのうしゅ

痛みの割に腫れはまだ小さく、手術の必要はないと言われました。

薬で生理を止めてしまえばこれ以上進行しないと聞き、とりあえず一安心。

治療の選択

今後の治療について複数の選択肢を提示されましたが、病気についても知ったばかりの状況で、治療に至っては難しくてよくわかりません。

すると担当医師から、副作用が少なく薬価が安いという理由で、超低用量ピル『フリウェル』がすすめられました。

このフリウェルは副作用として、40代以降で使用すると『血栓症』のリスクが増加するといわれています。

『血栓症|けっせんしょう』
血管の中に血の塊ができて血管を塞いでしまう危険な病気。
脳梗塞や心筋梗塞、肺塞栓症(エコノミークラス症候群)といった深刻な病気を引き起こします。

しかし、それの確率は極めて低いという説明を受けこれに同意しました。

はじめてのピルだったので様子見の為2週間分だけ処方されます。

かたや鎮痛薬『ロキソプロフェン』は、毎食後飲めと言わんばかりにどっさりいただきました;;

女医さん
女医さん

痛いと感じる前に飲むと効果的です。空腹時に飲んでも全然問題ありません。

よっぱ
よっぱ

それって、4時間毎に飲み続けてればいいのかしら?

半年間の経過観察

そうして薬が切れる前に再度受診することになりました。そして2週間後、

女医さん
女医さん

どうですか?

よっぱ
よっぱ

はー、そんなヘビーではないですけど、ちょっとふわふわしたり、あとホットフラッシュ的なことも数回ありました。

女医さん
女医さん

では漢方出しましょう。それとフリウェル1ヶ月分出しますので、またなくなる前に受診してください。

と、1時間半待って3分ほどで終了。大学病院あるあるです。薬をもらっただけで帰宅。次も同じ。次も。

ちなみにこの時処方された漢方薬は『当帰芍薬散|とうきしゃくやくさん』という漢方で、更年期障害などの改善に有効な漢方薬としてポピュラーなものです。

低用量ピルの副作用には大抵この当帰芍薬散が処方されるそうなので、お急ぎの方はネット通販もご検討ください。

めまい・生理不順・足腰の冷えの改善に効果

生理日以外にも痛み

しかしその辺りから様子が変わっていきます。

発症時は隔月の生理の時だけ発作のように痛かったものが、生理を止めているにも関わらず平常時でも痛みを感じるようになりました。

よっぱ
よっぱ

先生、最近けっこー痛いたいです、

女医さん
女医さん

あー、けど基本痛い病気ですからねー。痛み止飲んでます?ロキソプロフェンは別に体に悪くないから、我慢しないでどんどん飲んでいいですよー。そんなに我慢できませんか?フリウェル飲んでるので悪化はないんですけどねー。

何だか面倒臭そうに聞こえました。

若い女医さんにさばさばとした口調でそう言われると、まるで自分が酷く痛がりのようで恥ずかしくなってしまい、それ以上強く言えません。

よっぱ
よっぱ

はあ、まあ、以前のあの発作のような、強烈な痛みに比べたらそうでもないんで、悪化がないなら、じゃあ、まあ、様子みます…。

しかし日増しに痛みが強くなり、とうとう次の予約日を待てずに再受診します。

卵巣嚢腫の悪化

我慢できない痛みを訴えると初診以来のエコー診察が行われました。

よっぱ
よっぱ

それまではずっと口頭の確認だけです

そして、映像をみた先生が一言。

女医さん
女医

あれ、大きくなってる・・

そんなバカな!悪化はないって確かに言いったのに!!

しかし、画像を見たところ卵巣は80mm近くに肥大していました。私にはフリウェルが効いていなかったのです。

さらに詳細に調べるというので、その女医さんを問い詰める間もなく検査診断の専門クリニックに移動させられます。

MRI検査

そこで今度はMRIによる撮影が行われました。

そして再び元の病院に戻り、そこで結果を告げられます。

まず卵巣嚢腫の肥大、そして卵巣嚢腫の影響による『卵管留水腫』

『卵管留水腫』
卵管が炎症を起こし、卵管の先が閉塞し中に血液や膿が溜まって、ソーセ-ジのように腫れあがる病気。

これが重みで捻転を起こす危険があるので、できるだけ安静にするよう言われます。

そして『腹膜病変』。

MRI検査で確定診断はできませんが、可能性として『ダグラス窩深部病変』も指摘されます。

おまけに『子宮筋腫』も2つ見つかり、検討の余地なく手術が決定となりました。

自分の体は自分で管理する

子宮内膜症だと診断された時、疑問に思ったことがあります。

私はこれ以前に同じ病院で『子宮頸がん』の手術をしています。そしてそれ以来ずっとこの病院で経過観察をしてきました。

だからこそ痛みを発した時に、婦人科の病気は疑わなかったのです。

『子宮頸がん』『子宮内膜症』

同じ婦人科の病気で同じように膣から何か突っ込んで検査するのに・・・

それぞれ個別に検査依頼しないと、調べないし分からないんですね。

私の勝手な思い込みかも知れませんが、

お医者さん
お医者さん

あなた子宮内膜症になってます。悪化する前にケアしていきましょう!

てっきりこのように言ってもらえるものだと思っていました。

担当医の交代

ところで、

MRI検査の後に病院へ戻ると、現れたのは私にフリウェルを処方していた女性医師とは別の先生でした。

女医さん
女医さん

あれ!?大きくなってる;;

こう言って私を驚愕させた当の女医は、午前中で外来診察を終えていなくなっていたのです。

それどころか

その日を最後に担当医が交代し、あの女医が顔を出すことは二度とありませんでした。

よっぱ
よっぱ

酷いな!

要点まとめ

・低用量ピル『フリウェル』は子宮内膜症に必ず効くとは限らない

・卵巣嚢腫は適切な治療をしないと半年で2.5mmから8.0mmまで悪化する

・治療の選択、特に初期の経過観察は慎重に行う

・正確な診断にはMRIがおすすめ

・通常の婦人科検診で子宮内膜症は指摘されない

つづく

月経管理器具があなたのトラブルを解消します