日野日出志『ぼくらの先生』ひばり書房|昭和の怖い短編漫画


最後まで全話無料の漫画が満載!会員登録者数200万人突破|スキマ

会員登録者数200万人突破!

作品情報

ひばりヒットコミックスショッキング劇場
『恐怖怪談!!ぼくらの先生〈幻色の孤島〉より』
・短編全7話
・発行所:ひばり書房
・1988年発行
・定価380円

作品もくじ

・おーいナマズくん
・かわいい少女
・幻色の孤島
・つめたい汗
・猟人
・人魚

おすすめポイント

これ酷いんですよ。「ぼくらの先生(幻色の孤島より)」ってね、よりも何も中身は全く完全に同じ。

新作がないばかりか、掲載されている話も順番も全部一緒。コラムや後書きの追加も一切なし。タイトルとカバーデザインを変えただけ。

よっぱ
よっぱ

『どこがちがう?』程度でいいから違いが欲しかった

消費者はその手口にハマっていくつも同じ作品を購入するはめになるのです。

よっぱ
よっぱ

だって買っちゃうもん

カバーが違うとそれだけで買ってしまう。『初版』『絶版』って煽られてさらに買っちゃうんですよね、ほら。

もう最終的には何もかも同じでも、あれば買い占めたくなっちゃう!

よっぱ
よっぱ

他のヤツには渡さない

って独占欲が働いてくんですよね笑笑

『日野日出志』作品がもっと見たいなら



採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】