9割が男性でも女性だって発症します!症状と特徴・治療方法|自然気胸(1)

病気の治療
Sponsored Links
よっぱ
よっぱ

こんにちは
よっぱ(@yoppa45)です。

小さなことから大きなことまで、ちょいちょい繰り返す痛い体験をブログに綴ってます。

今日は『自然気胸』について

まずこの病気、女性はほとんどなりません。そして女性患者については決まって『月経随伴性気胸』。ようするに子宮内膜症が原因として記されていますが私の場合、男性と同じ純粋な自然気胸でした。

しかし、それから何十年もして『子宮内膜症』にもなるんだからまったく大当たりもいいとこです。。

酷い肩こり・慢性疲労は睡眠の質が原因かも
Sponsored Links

発症時の様子

高校生の時に『自然気胸』で開胸手術をしましたが、もうちょっと早く病院に行っていたら手術しなくて良かったかも知れないので、初期の症状がどんな感じかお話しします。

思うと中学の時から症状は出ていました。

よっぱ
よっぱ

中学生以下の発症も非常に珍しいらしです、

『痛いっ!』って程ではなかった。『う!苦しいっ!』とまでもいかない。けど時々何もしていないのに突然、胸部全体に強い圧迫感と痛みを感じそれが数分続くことがありました。

よっぱ
よっぱ

気のせいではなかったんですね~

ある日ライブハウスに向かう地下鉄で、これまでも感じたあの圧迫感がこれまでになく強く感じられました。たとえるなら、布団でガッチリす巻きにされたような。相撲取りに板挟みにされたような。。

よっぱ
よっぱ

どっちも経験ないけどね。

その圧迫感が、それまでならしばらく放っておけばおさまっていたのに今回は引かない。翌日になっても引かない。そのうち呼吸がおかしくなってきました。ヘコヘコヘコヘコ、めちゃくちゃ頼りない;;ここらで明確に息が苦しくなってきました。

よっぱ
よっぱ

溺れてるみたいだ。明らかにヤバい;;

自然気胸とは

原発性自然気胸(げんぱつせいしぜんききょう)|青年期(13歳~35歳くらい)の長身でやせ形胸板が薄い人に多く発症する病気で、患者の8~9割が男性。とくに原因がなく、突然に起こる胸痛、息苦しさ、呼吸困難が特徴です。

父親につれられ病気へ。

よっぱ
よっぱ

カクカクシカジカ・・・

お医者さん
お医者さん

あー、きっと自然気胸ですね。あなたみたいなペラペラの男の子がよくなる病気です。

よっぱ
よっぱ

女ですけど(ペラペラって、)

お医者さん
お医者さん

女性も稀にいますよ。わたしははじめてみますけど。

よっぱ
よっぱ

あはは、大当たり;;

女性の場合は、子宮内膜症が肺に起きて月経に合わせ気胸を繰り返す『月経随伴性気胸』が疑われます。
よっぱ
よっぱ

私の場合はシンプルな原発性自

然気胸でした

検査をすると先生のお見立て通り『肺気胸』。それでそのまま車椅子。まずはそれ以上肺が萎まないよう絶対安静。そして肺を膨らます処置が行われますが、その初期治療が何だか原始的で凄いんです。

大車輪の様な装置に大の字に張り付けにされ、回転させ頭を下にした状態にして、胸の正面から肺まで細長い針を突き刺す。

よっぱ
よっぱ

絵面はまさしく

公開処刑!

この処置は胸腔ドレナージといいます。

胸腔ドレナージ|局所麻酔下に胸の中にドレーンという直径6~7mmの管を入れて、溜まった空気を体の外に出す治療。

これで肺に空気を送り込み膨らませ、膨らむと同時に穴が塞がれば元通り。いつも自然に起こっていたことを医療器具を使って再現を試みます。

しかし今回は穴が塞がらず肺が期待するように膨らみません。この逆さ張り付けの刑を2回執行されますが効果なし。空いた状態で数日間放っておいたので、肺が自力で元に戻れるデッドラインを超えてしまったようです。

よっぱ
よっぱ

あーあ、

こうなると早いとこ手術が必要です。でないとこのままどんどん肺が萎んで空気の抜けた風船みたいになり、使い物にならなくなってしまいます。

そのため設備の整った医学部附属病院へ。そこで再度、精密検査が行われましたが実際の手術はさらに別の病院で行いました。

よっぱ
よっぱ

うちから遠かったからかな?

何の病気になってもコロコロコロコロ。。手術までにあちこち転々。呼吸がままならない中では何をするにも一苦労。

よっぱ
よっぱ

ふぅ、しんどー。

動けなくなる前に病院へ行こう

といった感じで、病院に行くのが遅すぎたんですよね。だから皆さんの中にも、痩せ形で似たような症状の方いましたら一度病院に行くことをおすすめします。でないとこのあと私が体験したようなさらなる痛い目に合うかも知れませんよ。

つづく

あなたは人生を後悔しない自信ありますか?

🔽