私は断然A派!藤子不二雄A「夢魔子」ブラックユーモアあふれる怪奇漫画

私は断然A派!藤子不二雄A「夢魔子」ブラックユーモアあふれる怪奇漫画怖いおすすめ漫画

藤子不二雄A「夢魔子」

藤子不二雄A「夢魔子」

出版情報

1990年6月初版発行
藤子不二雄(A)
発行所:中央公論社

集録作品

夢魔子
第一話 城
第二話 脱皮
第三話 ひき逃げ
第四話 変身
第五話 夏の終り

目のない舞姫
マカオの男
カタリ・カタリ
鎖のついた武器
暗闇から石
不器用な理髪師
内気な色事師
無邪気な賭博師
串のはいった鞭
万年青
あとがき
キャラクタ-設定集

概要と主観

今年2022年4月7日、

藤子不二雄Aこと安孫子素雄先生がお亡くなりになりました。(88歳没)

ご冥福をお祈りいたします。

 

私は断然A派でした。

 

そもそも子供向け漫画を描くのは無理があったのでは?と思えるほど

大人のブラックユーモアあふれる秀作をゴロゴロ排出しています。

 

お気に入りは「夢魔子」。

夢魔子シリーズもいいですけど、その他集録作も逸品ぞろいです。

藤子不二雄A「夢魔子」

夢魔子は笑ゥせぇるすまん同様、一話完結のオムニバス形式。

そして願いを叶える代わりに大きな代償を負わせるところも

喪黒福造とスタンスが似ていますが、

私が思うに、喪黒より質が悪い。

 

喪黒の場合は、忠告さえ聞いておけば代償は負わないはずなんですよ。

しかし夢魔子は不幸な成就を押し付けます

 

そうかと思えば、本当に助けてあげることもあったりと、

喪黒のスタンスが一貫しているのに比べ夢魔子はどうも気分にムラがある様子。

 

夢魔子の他にも、A先生お得意のギャンブルを題材とした作品

凶器がスイッチになって弱者が発揮する暴力性が描かれた作品と、

バランスよく盛りだくさんで何度読んでも飽きません。

 

作品ピックアップ作品

夢魔子 第一話 城

頭を空っぽにしてボ~っとしている時が何より至福の高校生「道雄」。

争ったり競ったりが苦手な道雄は受験勉強にも全く身が入らない。

夢は下界から隔絶されたような場所にある自分だけの城に閉じこもる事。

叶うはずもないと溜息をつく道雄だったが

ある日出会った夢魔子に励まされ

全ての言葉から耳を塞ぎ一心に祈ります。

そして夢魔子の助けで夢は叶い

二度と出られない石の殻に閉じこもったのでした。

有名漫画家なら『手塚治虫』も必見!


怖いおすすめ漫画
スポンサーリンク
よっぱをフォローする
スポンサーリンク
よっぱ体験談ブログ