朝日ソノラマ発行【高橋葉介】作品集|猫夫人・仮面少年ほか短編傑作選

朝日ソノラマ発行【高橋葉介】作品集|猫夫人・仮面少年ほか短編傑作選怖いおすすめ漫画


朝日ソノラマ発行【高橋葉介】作品集

朝日ソノラマ発行【高橋葉介】作品集

高橋作品の多くは、このように作品集でしか持っていません。

しょうがないです。

正直言うと子供の頃の第一次ブームには高橋先生知りませんでしたから。

先生のことは1995年から連載された『週刊少年チャンピオン』の『学校怪談』で知りました。

古い作品はすでに貴重品でお値段もそれなり。

ものを知らない古本屋で宝探しを試みますが、結局わずかしか発掘には至りませんでした。

よっぱ
よっぱ

誠に残念!

高橋葉介【猫夫人】

高橋葉介【猫夫人】

出版情報

高橋葉介作品集6『猫夫人』
・作者:高橋葉介
・短編全8話
・発行所:朝日ソノラマ
・1987年発行

集録作品

・HAUNTED HOUSE
・砲台
・少年と犬
・サーカス横丁
・夜の顔・他
(夜の顔/壺/ワイン/蝶/毛むくじゃらの手)
・テレパス
・走る女
・猫夫人

 

作品ピックアップ

サーカス横丁

なんと言ってもおすすめなのがこの作品。夢の世界に消えてしまう女の話です。

女性

もしもあの時、もしもあの時、〇〇していたら、そしたら全然別の人生を送っていたのではないだろうか……

夢中になって結婚してみたものの、あとはただ歳をとるだけ。もう人生がおわってしまったよう・・・。

そんな思いをいだくようになった頃から、女はサーカスの夢を見るようになります。

子供の頃にみたサーカス一座。ピエロが女に呼びかけます。

男性

一緒に来ないか?

日増しに鮮明になる夢で、ピエロが、他の仲間が女を誘います。

おいで、おいでよ、一緒に行こう。

女は拒みます。だってもう若くないから。もう自由に飛ぶことはできない。体が、心が重くなってしまったのだから。

しかしピエロが言います。

男性

どこが?

💬154ページと155ページに見開きで描かれている夜空。一緒に来ないかと誘うサーカスの一団が浮かぶ漆黒の夜空が、子供の頃、真夜中に窓の外にみた空と酷似し、ひどく怪しい気持ちにさせられます。

走る女

全く全然作風が異なりますが、これも押しです。

これ読むと何か元気になるんですよね♪

自分を信じて貫き通すことで得られる、爽快感と達成感に溢れかえっています!

 

高橋葉介【仮面少年】

高橋葉介【仮面少年】

出版情報

高橋葉介作品集2『仮面少年』
・作者:高橋葉介
・短編全10話
・発行所:朝日ソノラマ
・昭和62年発行

集録作品

・仮面少年
・我楽多街奇譚
・新しい人形
・ハイ、オカアサマ
・江帆波博士の診療室
・触角
・惑星LOVEの崩壊
・荒野
・井戸の怪
・竜神伝説

作品ピックアップ

仮面少年
表題作『仮面少年』です。
父は幼い頃になくなり少年は母親と二人暮らし。母親はたびたび持ち込まれる再婚話をすべて断っていました。
ある日、母親は求婚をうけ再婚しますが相手の男に条件を出しました。
その条件は『死んだ夫と同じように仮面をつけて暮らすこと』。
少年の父親は事故によって顔を失い、以後仮面で顔を隠して生活していたのです。
義理の父親となった男が言います。
男性
男性

彼女が死んだ夫を忘れるまで僕は仮面をつけ続けるよ。

しかし少年は知っていました。
母親が愛しているのは死んだ父親ではありません。死んだ父がつけていた仮面の顔を愛しているのだと。

 

高橋葉介【ライヤー教授の午後】

高橋葉介【ライヤー教授の午後】

高橋葉介作品集3『ライヤー教授の午後』
・作者:高橋葉介
・短編全5話
・発行所:朝日ソノラマ
・昭和62年発行

集録作品

・ライヤー教授の午後
 第1話びん詰め心臓
 第2話ミリオンの首
 第3話ミリオンのおつかい
 第4話猫夫人
 第5話猫夫人の午後
 第6話広場の演説
 第7話酒場の演説
 第8話悪夢から悪夢へ
・傷つきやすい青春
・アン
・クレイジー・アン
・骨

作品ピックアップ

作家である女が海辺の別荘を借りて執筆をはじめます。
女が海へ散歩に行くと波打ち際で骨を見つけました。
それから散歩の度に骨を拾い、とうとう一体分の人骨が集まります。
女は骨を組み立てました。
その翌日、散歩へ出た女が波打ち際でみつけたものは

瞬く間に異世界へ誘う『諸星大二郎』は必見


怖いおすすめ漫画
スポンサーリンク
よっぱをフォローする
スポンサーリンク
よっぱ体験談ブログ