平成4年の怖い漫画『楽しい夏休み』伊藤潤二|ハロウィン少女コミック館

平成4年の怖い漫画『楽しい夏休み』伊藤潤二|ハロウィン少女コミック館怖いおすすめ漫画



国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!無料立ち読みも豊富|イーブックジャパン

『楽しい夏休み』伊藤潤二

ハロウィン少女コミック館
JUNJIの恐怖コレクション③
『楽しい夏休み』
・作者:伊藤潤二
・短編全6話
・発行所:朝日ソノラマ
・1992年発行
・定価400円

作品もくじ

・楽しい夏休み
・薄命
・侵入者
・寒気
・案山子
・楽しい冬休み

おすすめポイント

世界に誇るジャパニーズホラーの鬼才「伊藤潤二」

前後の脈絡など一切お構いなし。
降って沸いたような超奇抜な発想で人々を虜にする『伊藤潤二』。

しかもそのミラクルな発想を、
表現することが出来得る画力を持ち合わせているところがまた凄い。

まさしく天が二物を与えた奇跡の人。

特に「双一シリーズ」は陰気一辺倒なホラー界に新風を巻き起こしました。
笑いとホラーをこれほど見事に融合させるなど、このハイレベルな画力がなければ有り得ないです。

ピックアップ作品

薄命

校内で『ブストリオ』と揶揄される仲良し3人組。

しかしその中の一人がまるで別人のような美人へと変貌していきます。

さらにもう一人にも同じ変化が。

変身が伝染すると噂され、生徒達は二人に群がり、そして期待通り美しくなっていくのですが・・

2ヶ月程でその美しさが極まると、彼女達は徐々に病んでいき、やがて倒れ還らぬ人となります。

それはまさに『美人薄命』

寒気

私の完全トラウマ作品。

よっぱ
よっぱ

あー!もー!このボケた画像だけでだめ!!

私はこの作品を1度しか読んだことがありません。
二度とページをめくらないと決めたからです。

破こうか、捨てようか、売ろうか、二度と視界に入らぬよう何度も処分を検討しましたが、
その他の収録作品への執着もあり保管され続けています。

何年も経ち相当痛みは和らぎましたが、
それでも記憶に残る衝撃の描写が未だに私の神経を逆なでし、鳥肌総立ちにさせてくれます。

よっぱ
よっぱ

クレーターとかイボイボとか生理的に無理!って方は絶対に読まないでください

案山子

不思議な集合墓地での話。

娘を亡くした父親がある日、娘が一人で寂しうだろうと自分の畑にあった案山子を墓の横に立て直しました。

すると不思議なことに、案山子の顔が日増しに埋葬されている娘に似ていきます。

父親は喜び絶えず墓地に通うように。

その噂を聞きつけた他の家族も、今は亡き愛する人に再会しようと次々案山子を立てはじめます。

幼い息子を亡くした母親も案山子を立てようと夫に相談しますが、父親は気味が悪いと言って反対します。

しかし息子が恋しい母親は半ば強引に案山子を立ててしまいました。

案山子は期待通り息子の顔になっていきますが、何故かその顔は憎しみに満ちた険しい表情をしています。

そしてその視線の先には父親が立っているのでした。

女性

なぜ?なぜ貴方を睨んでいるの!?

父親は慌てて立ち位置を変えますが、それを追って視線も動きます・・

学校怪談の作者『高橋葉介』も必見!


1ポイント=1円でポイント交換先も豊富です☆お小遣い稼ぎアンケートサイト|マクロミル

怖いおすすめ漫画
スポンサーリンク
よっぱをフォローする
スポンサーリンク
よっぱ体験談ブログ