伊藤潤二『屋根裏の長い髪』朝日ソノラマ|昔の怖い短編漫画(10)

怪奇漫画のカルトな世界
Sponsored Links

最後まで全話無料の漫画が満載【スキマ】

会員登録者数200万人突破!
Sponsored Links

作品情報

ハロウィン少女コミック館
『屋根裏の長い髪』
・短編全7話
・発行所:朝日ソノラマ
・平成2年発行
・定価400円

作品もくじ

・富江
・富江PART2=森田病院編
・顔泥棒
・バイオハウス
・睡魔の部屋
・悪魔の論理
・屋根裏の長い髪

おすすめポイント

いよいよ登場!伊藤潤二先生
日本が世界に誇るスーパーホラー作家

よっぱ
よっぱ

和製スティーブキングだ!

この方を超える作家は自分が生きているうちに現れない!

よっぱ
よっぱ

いや、ほんとほんと

美しい男女に惚れ惚れし、醜悪な描写に寒気をおぼえ、随所に散りばめられたギャグにクスっと来つつ、はまりにはまった伊藤作品!!

よっぱ
よっぱ

どはまり

その出会いは高校一年生の時。通学途中にあったお好み焼き屋さん。どうみても飲食店に相応しくないこの一冊をご自由にご覧くださいの棚にあった漫画『スーパーくいしん坊』の間から見つけてしまいました。

食欲を萎えさせるリスクを犯して手にとり、そして読み進めるにつれ

よっぱ
よっぱ

なんだこれ!誰だこれ!!

と衝撃をうけ、ここから、久しく遠ざかっていた怪奇漫画の世界に再び没頭することになったのです。ほとーに伊藤淳二さんの登場は衝撃でした。

作品ピックアップ

『顔泥棒』
側にいるだけで顔がそっくりに変貌する特異体質をもつ女の話。

彼女は通う高校で、気に入った女生徒に付きまとっては同じ顔になり、飽きれば他の顔を選び次々に容姿を変えていきます。

そんな彼女に顔を盗まれない為、同級生が考え出した策とは・・

『悪魔の理論』
この理論を知れば、幸せの絶頂でも迷いなく死ねるというお話し。

💬自殺を考え、決意し、実行する瞬間まで、人間はどれだけ葛藤するのだろう?躊躇なく(あ、ちょっとトイレ)みたいに死ねる人など過去に要たのだろうか?

よっぱ
よっぱ

2020年1月6日公開の『ご挨拶』も暇があったら読んでやってください

採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト

楽しいバイトをみつけよう【マッハバイト】