医師免許の無い違法なアートメイク|個人宅での眉タトゥー施術体験

危険な体験
Sponsored Links
よっぱ
よっぱ

こんにちは

よっぱ(@yoppa45)です。

今日は『違法な医療行為』について
昔Facebookで知り合った女性がもぐりのアートメイク師で、その人から違法な眉タトゥーの施術をうけてしまった時の話をします。

来院不要・自宅で完結|唾液で簡単PCR検査

すっぴん力☆スーパーアップ!!

【公式】エムビューティークリニック

Sponsored Links

Facebookでの出会い

年齢と共に劣化していく容姿に過度に悩み無駄な試行錯誤を繰り返していた頃、Facebookである女性と出会います。

仕事で管理していたFBページに頻繁にコメントをくれていた女性が、実はメークアーチストだと言われ興味を持ちました。

こちらからも彼女の飼い猫の写真に(いいね!)をしているうちに自宅に遊びに行くことになり、そのうち彼女に促される形でアートメイクの施術を受けるに至ったのです。

当時は知りませんでしたが、医師免許がない人のアートメイクの施術は違法です!

医師免許を確認しよう

アートメイクとは、主に眉やアイライン・唇などの皮膚のごく浅い部分に、専用の針を用いて色素を注入する施術のこといいます。

アートメイク(眉タトゥー)は医療行為です。施すには医師免許が必要です。

無資格業者による施術によって健康被害が相次いでいる為、医師免許の有無を確認するなどの注意が必要です。

設備のない個人宅での施術

私は猫が大好きなので、はじめは猫と戯れることが目的だったのですが、実際に会った彼女がとても美しく、彼女自身もアートメイクを施してると聞き、私もやってみよう決心しました。しかし・・

よっぱ
よっぱ

まさかその場で施術が行われるとは💧

彼女の自宅はまず、飼い猫が飛び出さないため玄関を開けてすぐの入り口が蚊帳でしっかりと覆われていました。猫に注意しながら蚊帳をかいくぐり、使われていなさそうなキッチンを抜けるとそこは物で溢れた六畳一間、居られる場所はソファーの上だけ。

そんな場所で施術は行われたんです。何の設備もないワンルームマンションのソファーの上で。猫をゲージに入れることもしません。

しかもその猫がとんでもなく狂暴💧飼い主にすら全く慣れておらず終始毛を逆立て威嚇する始末。Facebookの写真はかわいかったのに、ここまでされると可愛いと思えなくなるレベルです。

よっぱ
よっぱ

せめて猫をしまってくれ;;

まずはユニットバスを借りて持参の洗顔フォームで顔を洗い、施術する眉の形を下書きします。

眉はトレンドも好みもコロコロ変わるのであえて今の理想の形で作り込み過ぎず、素っぴんでも

S:左

眉毛ないじゃん💧

とは思われない程度に毛のない箇所を自然に埋めようとなりました。

物足りないのでメイクで書き足す必要がありますが、素っぴんは見せられない程の眉無しは改善されますし、それにその方が大満足いかなくても大失敗とはならないので安心です。

よっぱ
よっぱ

もぐりとは言え適切な選択

施術スタート

歯医者さんで歯石を削るような細い引っ掻き棒で眉毛の辺りを、カリカリ。ゴリゴリ。少し削っては鏡でチェックを繰り返します。

よっぱ
よっぱ

麻酔ないので普通に痛いよ、

猫が飛びかかってこないか気にしつつ1回目が終了。血がにじんだ施術痕に、ごくごく普通のワセリンが塗られました。

O

瘡蓋になると瘡蓋と一緒に色素も剥がれるから、施術跡が乾かないようにワセリン買って小まめに塗ってね。

よっぱ
よっぱ

くれはしないのね。。

帰宅途中に自費でワセリンを購入しました。この1回の施術料が現金一括の税込み45,000円です。

1回目の施術から1週間

傷や腫れでよくわからなかったアートメイクのラインがはっきりしてきました。正直、太いライン、ほとんど消えてしまいそうなライン、けっこうムラがあります。ですが、これは自然現象ということでした。1回目は肌が色素を異物と見なして押し出そうとするので定着が悪いのだとか。

さらに3週間ほどして、色がなくなってしまった箇所の施術を追加でお願いしました。

その2回目が30,000円で計75,000円(税込)

アートメイクが何たるかを念入りに調べることもなくチャレンジしたので、出来映えの良し悪しもよくわからない始末。しかし、とにかく何もないより自然になったと喜んでいました。

口コミ投稿を依頼される

2回目の施術がおわった頃、頼まれて、彼女のアートメイクのホームページに口コミを投稿しました。それも迷ってると言うある特定の個人に呼び掛けるような内容です。その時に書いた口コミがこちら、

私は少し前に《Nomake OK!》さんで眉毛を描いて貰いました。メチャクチャ勇気要りました。メチャクチャ!

チャレンジしたい

後悔したらどうしよう

でもこのままの自分も嫌だ

チャレンジしたい

後悔したらどうしよう
後悔したらどうしよう

これの繰り返しです。
けど本当にズーッと悩んでたんで、ある日《もうやだ!》って思って・・・頑張りました^^

もちろん、踏み出した一歩で誰もが良い方に変われる訳じゃないって正直思うんですね。ただ、昨日今日の悩みでなく、何ヶ月も何年も悩んでため息ついてきたなら、少なくとも何か新しい展開が待ってるとは思うんですよ。

自分を良いほうに変えたいって気持ちは一緒だと思います。私は今良い方に変われたなって満足しているので、何か同じ事を堂々巡りに悩んでいる方には勇気を持ってチャレンジして欲しいですね。

これって完全につかわれちゃってますよね。違法行為に加担したことになるのかな;;

3回目の施術を前に往信不通に

2回目の施術からしばらくして大きな瘡蓋がとれると、そこの部分の色素が一緒にポロっととれてしまったんですね。

よっぱ
よっぱ

また追加で施術?
この先いくらかかるんだろう、

不安になってきました。

それでヒロミさんメールをしますが、返信がありません。電話にも出ません。そして、そのまま
ヒロミさんとは連絡がとれなくなりました。

しばらく公開されていたFacebookの書き込みが本当なら、彼女は猫を連れて沖縄に引っ越したようです。人間関係に疲れたとか。Facebookでも嫌がらせを受けているとか書いてありましたが、そのFacebookもその後アカウントが削除され、本当にそれっきりです。

あれから10年近く経ち、アートメイクはすっかり消えてなくなりました。そして強情な眉毛が懲りずに生えてきたので、良くも悪くもない眉毛した顔で今を生きております。

被害というほどの被害がなかったのはラッキーだったと思います。もし酷い施術を受けたまま逃げられていたら・・・

よっぱ
よっぱ

怖いですよね。

再度忠告しますが、

アートメイク(眉タトゥー)は医療行為です。施術には医師免許が必要です。

私が経験したような、個人の自宅で無免許で行う処置は逮捕されるレベルの悪質行為です。

よっぱ
よっぱ

絶対そのようなところで
施術しない方がいいですよ!

皆様もどうかアートメイクは慎重に検討して、ちゃんとした正規の医療施設で施術をうけてくださいね。

寝てる間に本物二重をGET!

ナイトアイボーテ