痛くないけど白目が真っ赤!結膜下出血の原因は疲れやストレス

悩める心身の不調



手元のピント調節力をサポート!目の疲労感の軽減にも働きかける≪ファンケル≫えんきん

『充血』と『出血』の違い

同じ目が赤くなるという症状でも『充血』『出血』の二つのタイプがあります。

充血|じゅうけつ
白目の血管が広がって太くなること
よっぱ
よっぱ

しみる目薬をさした時に一時的に目が血走るのは充血です。

充血の原因は、ほとんどが眼精疲労
よっぱ
よっぱ

目を休ませましょう。

出血|しゅっけつ
白目の血管が破れてしまい白目が血液で真っ赤になること
その中でもポピュラーなのが『結膜下出血』です。

結膜下出血は視力低下しない

結膜下出血|けつまくかしゅっけつ
結膜下の小さな血管が破れて出血したもの
白目が広範囲に渡って真っ赤に染まる目の病気です。
よっぱ
よっぱ

たまに血豆みたいに
コロッとしたのもありますよ

多少目がごろごろしますが痛みなどはほとんどありません。視力低下の心配もありません。

出血は自然に吸収され、多くは1~2週間程度ですが、強いものでは2~3ヵ月かかります。

いずれにしても自然に吸収されますので、ほとんどの場合心配はいりません。

よっぱ
よっぱ
日にち薬

結膜下出血の発症原因

しかし結膜下出血って、世の中のごく普通の人間が何歳だと年何回くらいできちゃうものなんでしょうかね?

私は小学校の時からできていて昨今少なくとも年1回はできるので、なったことがないと言う人がいると、その人たちと何が違ってそうなるのか不思議です。

発症する原因は様々で、一般には疲れやストレスが関係するとよく言われますが、くしゃみ・せき、過飲酒、月経、水中メガネの絞め過ぎなどでも出血するらしいです。

よっぱ
よっぱ

その様々な原因で、できる人とそうでない人の違いが知りたいの!

本当にいつも何の前触れもなく突然現れる『結膜下出血』

よっぱ
よっぱ

なんかゴロゴロする・・

と感じるのも、たまたまトイレに行って鏡を見て気づいた後の話です。それも気がする程度。

そして正に今なった瞬間に

よっぱ
よっぱ

あ!今きた。

って感じた事は只の一度もありません。

それにしても、あのビジュアルで特に害なしってのもまったく腑に落ちない。どういった体質だとなりやすいとか、回避する方法が知りたいものです。

よっぱ
よっぱ

どうみても不摂生が祟ってそう、

結膜下出血の特徴

なったことない方は間近でみたことないでしょうけど、あれの何が気持ち悪いかって言うと、黒目が眼球にコンタクトのように張り付いてるだけって目玉の仕組みが目で見て実感できるのが怖いです。

よっぱ
よっぱ

何かペロッてとれそうなんですよね;;

大切なイベント前にあれができたらほんと困る!だって痛々しいとかじゃなくて完全にホラーです。あの目で見られたらギョッとしますよ。自分で鏡みてもギクッとするんだから他人なら尚更です。

『目のトラブル』に関する人気記事
No.1 目の疲れに効く!清涼感の強いおすすめ目薬

早期に改善する方法

出血すると冷やす方が良いように思われますが、『結膜下出血』は温めると血液が早く吸収されるんだとか。

あくまでも説のひとつです

その為、蒸しタオルで目を温めるなどの方法がよく紹介されています。

よっぱ
よっぱ

そういえば、経血ついた下着を洗う時、水よりお湯の方が汚れが落ちやすい。

しかし・・・私はこれまで医者に何度も
酒飲んで血流が良くなると傷の治りが悪くなるよって言われ続けてきました。

その理論から言うとかえって出血が広がるのでは?!と個人的には心配だったりします。

よっぱ
よっぱ

結果は自己責任でお願いします

要点まとめ

結膜下出血とは結膜下の小さな血管が破れて出血したもの
出血は1~2週間程度で自然に吸収される
視力低下の心配なし

この爽快感を体験して!痛いくらい刺激的な目薬