伊藤潤二『棺(かんおけ)桶』朝日ソノラマ|昔の怖い短編漫画(14)

怪奇漫画のカルトな世界
Sponsored Links

最後まで全話無料の漫画が満載【スキマ】

会員登録者数200万人突破!
Sponsored Links

作品情報

ハロウィン少女コミック館
シリーズ恐怖の双一『棺(かんおけ)桶』
短編全4話
発行所:朝日ソノラマ
平成7年発行
定価400円

作品もくじ

・双一の勝手な呪い
・四重壁の部屋
・棺桶
・噂

おすすめポイント

日本が世界に誇るホラーの鬼才!
「伊藤潤二」
再び登場。

奇妙奇天烈摩訶不思議☆怖い!そしてクスっと面白い♪

そう!変顔でも下ネタでも無い、あからさまなギャグとは違う、この微妙な加減が素晴らしいのです!

伊藤作品にはシリーズものがいくつかありますが、管理人はやっぱり

よっぱ
よっぱ

『双一シリーズ』!

先にも同じことを申しましたが、笑いとホラーをこれほど見事に融合させるなど、伊藤潤二のセンスと画力でしか成し得ませんから。だから映画にしたってその本当の魅力は伝わらないんだよ!

よっぱ
よっぱ

と、私は言いたい

作品ピックアップ

P66-4コマ目
お兄ちゃん若いのにかなり肝すわってます笑

P93-2コマ目
お兄ちゃんこの状況で割りと冷静に返してます笑

P118-3コマ目
お兄ちゃん双一をフルスイングでヒットしてます笑笑

どれも双一の兄「公一」くん。

よっぱ
よっぱ

彼最高にクールです

双一シリーズではこの公一くんが
かなり要所を締めているのでご注目ください。

採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト

楽しいバイトをみつけよう【マッハバイト】