内田春菊『仔猫のスープ』集英社|昔の怖い短編漫画(56)

怪奇漫画のカルトな世界
Sponsored Links

最後まで全話無料の漫画が満載【スキマ】

会員登録者数200万人突破!
Sponsored Links

作品情報

文庫版作品集『仔猫のスープ』
・短編全8話
・発行所:集英社
・2001年発行1990~1992年発表作品
・定価400円(税別)

作品もくじ

・盗聴
・あなたは特別
・妊娠の意味
・After You’ve Gone
・仔猫のスープ
・真昼の幽霊
・生まれた子ども
・あとがき

おすすめポイント

本日は、内田春菊作『仔猫のスープ』をご紹介します。内田春菊ってただのエロだと思ってたら、これやられました。ムェッチャクッチャッこわいですよー超!現!実!

よっぱ
よっぱ

ホラー

何言いたいのかわかんない台詞もチョイチョイありますが笑、マンガマンガした絵面とストーリーの生々しさ。このミスマッチが後ひく感じです♪

よっぱ
よっぱ

はじめはそこが嫌でした

作品ピックアップ

余談

今日これを紹介しようと思ったのは数日前に見た夢のせい。夢なんて眠れば見るし、リアルで楽しくない夢がほとんどだけど、今回のはこたえました。。。

小さな三毛猫が、
私の食べているご飯を欲しがります。
可愛くて可愛くて♪ちょっとだけあげます。
けどまだ欲しがるので、
もうちょっと、あとちょっと・・・と、
けっこう与えてしまいます。ふと気づくと、
食べ過ぎた子猫が嘔吐も排泄も出来ずに苦しんでいる。
吐かせようと指を突っ込んで、
窒息しないようにと、固まった内容物を引っ張り出す。
もっと楽にさせようとパンパンに張ったお腹を押すと・・・汚物と一緒に小さな内臓が。。

酷い夢だよなぁ、、

よっぱ
よっぱ

ぐったりだよ;;

愛しい対象が欲しがるものを与えないでいるのは辛い。それが為にならないとわかっていても。けど、そういうの我慢できないタイプは、大好きなものは手に取らないで遠巻きに眺めて楽しむ方がいいんだよ。欲望に勝てず手にとってしまったら、

よっぱ
よっぱ

悪夢が現実となる日は近い

ブックオフ【公式】宅配買取サービス