腹腔鏡下手術から4年が経過した現在の健康状態|子宮内膜症40代(7)

子宮内膜症
Sponsored Links
よっぱ
よっぱ

こんにちは
よっぱ(@yoppa45)です。

小さなことから大きなことまで、ちょいちょい繰り返す痛い体験をブログに綴ってます。

今日は『子宮内膜症』について
子宮内膜症の術後、現在の様子をお伝えします。

いつものご飯が糖質・カロリー50%カットに!
お米と一緒に混ぜて炊くだけ!


こんにゃく一膳の詳細はこちら

Sponsored Links

術後4年で状態は良好

先週の土曜日、子宮頸がんと子宮内膜症の一年ぶりの定期健診に行ってまいりました。

昨年の健診で先生から

お医者さん
主治医

次は一年後で大丈夫でしょう。

そう言われ本当にそうしたのも、自身で調子が良いと思われたから。

子宮頸がんの結果は後日になりますが、内膜症はエコー画像によってその場で大体の状態がわかります。子宮にも卵巣にも特段腫れは見られず経過はいたって良好!自覚症状がなければまた来年の健診でOKです。

手術からまもなく4年。ディナゲストの服用を中止してからは3年と3ヶ月。今や自分が子宮内膜症の患者であることを忘れそうです。

根治しない病でも絶望するのは早い

医師

一度なったら根治しない閉経まで付き合う病気

当時そう言われた時、ひたすら痛みに耐える人生を思い絶望的な気持ちになりました。

閉経すれば治まりますよって言われても

よっぱ
よっぱ

そんなの大して慰めにならないよ!逮捕されて出所したらババアなのと一緒じゃん

そんな風にも思っていました。

何をするにも痛みが先に立ち、ため息と『あー痛い、』が止まらない。どんなに楽しくても嬉しくても美味しくても大前提に痛みがある毎日。

程度に強弱ありながらも呼吸のように途切れることがない痛みに、苦痛と腹立たしさで

よっぱ
よっぱ

同じ痛みを他人にも味あわせてやりたい

などと、殆ど無差別殺人鬼的なことを妄想するようになっていました。

よっぱ
よっぱ

危ない危ない、、

今や、あの頃がすべて他人事のようです。

よっぱ
よっぱ

たまに痛いのなんて高が知れてる

ブログにコメントをいただきました

昨日、Twitterにこのブログに関してコメントをいただきました。

女性

ブログみて元気でました!!

今は色々書いてますが、本来の目的は同じ病気に悩む方にちょっとでも参考になればと思ってはじめたのがこのブログです。

だから

よっぱ
よっぱ

本当に嬉しかった!

病気に関して軽々しく確かなことは言えませんが、少なくとも気持ちはわかります!私の体験がこれからも、どこかの誰かの役に立つと嬉しいなーと思いを新たにしたのでした♪

要点まとめ

・根治しない病でも絶望するのは早い

・ディナゲストの服用を中止しても4年近くは悪化が見られない人がここにいる

つづく

【明日は我が身】自分を守る為に知ることが大切

🔽