リキュールたっぷり焼き菓子『ポッフェルチェ』|ドイツの屋台グルメ

私が知ってるドイツ
Sponsored Links
簡単ネット予約!自宅に届いてラクラク返却
Sponsored Links

Paffertjes(ポッフェルチェ)

ドイツ北部の大都市ハンブルク。
この東部にあるベルゲドルフという街に
私の友達が暮らしています。

その街で毎年開催されるお祭に
彼女の旦那様とその友達と出掛けた時のこと。

田舎街の小さなお祭りかと思いきや
移動遊園地まで設営された
なかなか大規模なお祭りでした。

わたしは乗り物に弱いので
遊園地はみて楽しむだけ。
やっぱり気になるのは食べ物の方♪

さすがドイツの屋台!
どれも豪快でボリューミー!!
子豚が回転してございました。
ソーセージも大量にグリルされております!
そちらの紹介はまたのちほど。

その前に警告も兼ねて紹介したいのが
『ポッフェルチェ』というお菓子。

たこ焼きみたいな型で焼かれた
一口サイズのホットケーキといった感じです。

しかし響きも綴りもドイツ語ではない。
それにドイツ菓子にしてはふわふわ軽るそう。

よっぱ
よっぱ

ドイツ菓子はズッシリ!が原則

そう思って友達に聞くと
これはオランダの伝統菓子らしいです。
けどドイツでもポピュラーなんだとか。

いいにお~い❤
このポーションなら私にも食べきれるぞ♪

私が注文しようとすると
すかさず友達が注文してくれました。

彼氏くん
友達

ひとつね!

女性
売り子

リキュールは?

彼氏くん
友達

彼女日本人だけど

酒好きだから遠慮なくかけてよ!

女性
売り子

オーケー

アルコール濃度に注意

基本的にほとんどの売り子さんたちは
日本人からするとそーとー無愛想。
けど向こうはそれで普通です。
無表情にてきぱきと客をさばくといった感じ。

そのお姉さんが
焼きたてのポッフェルチェを乗せた紙皿に
オレンジキュラソーをぶっかけました。

牛丼軽いの汁だくだくオーダーの
上をいくヒタヒタ具合。
明石焼き・・とまでは言いませんが
焼きたて生地はビッチャビチャの酒浸し;;
揮発したアルコールにむせそうです。

お姉さん、
内心かけ過ぎたと思ったのか
すこしだけ愛想笑い・・苦笑いか?w

これは日本人として引き下がれん。
全然平気~みたいな顔して
ひとくちいってみましたが、

よっぱ
よっぱ

酒キッツ!

もうまんま酒!菓子どこいった、、

町中華の玉ちゃんで言うところの
かたい(意味:割りもので
アルコール比率がべらぼーに高いこと)

よっぱ
よっぱ

かてぇ!かてぇ!

これ食べたら普通に酔っぱらいます。

姉さん、
相手が日本人だと思っていたずらしたのか?
勢い余ってかけすぎたのか?

よっぱ
よっぱ

チャレンジメニューですか;;

いつもこうだとしたら絶対かけすぎだよ。
だって当のドイツ人が

彼氏くん
友達

酒きっつぅ!!

って、顔真っ赤にしてましたよ笑

皆様もポッフェルチェを頼む時は
リキュール控えめにしてもらいましょう

語学学習にも便利!74言語対応の通訳機